サプリメントがあって助かりました。

フラボスって話題になることがあるからたまに気が向いたとき使ってみるんだよね。最近トイレにこもる時間が長くなっちゃってたし・・・と思って酵素が入ってるフラボス買ってみたんだけど、酵素のおかげなのかトイレタイムがずいぶん少し短くなった。かなりいきんで冷や汗かいてたのがそんなにがんばらなくてもスルッと出る感じ。もっとスルッと出てくれたらそりゃ嬉しいんだけど、フラボスって1日2粒とか1日3粒までって摂取量が決められちゃってるから、これ以上スルッと出るまではいかないような気がする。フラボスって食品なんだけどね・・・。食品の部類に入るのに摂取量が決められてるんだからそれは不思議だけど、体調崩したくないから摂取量は守っていこうと思ってる。酵素成分が入ったフラボスはお通じの変化を感じられると思うんだけどね、痩せる効果は残念ながら感じなかったな・・・。体重計に毎日乗って確認したんだけど、いつも通り食べてちゃやっぱ痩せないわ。ダイエットサポートサプリ摂りながら食生活を変えるとか運動するとかなにかしないとダイエットは難しそうだと思ったよ。

 

こどもと仕事の両立。

覚悟はしていたつもりでしたが、実際にその立場となると想像以上でもう大変です。うまれたばかりですから夜泣きや発熱、おしっこなどの世話などもうてんてこ舞い。幸い子供にはアレルギー体質もなく、夫も良く手伝ってくれているのですが、子供は母親がいないと寂しがるようで、私があやすと泣き止むのに、夫があやしてもなかなか泣き止んでくれません。「俺の方が泣きたいよ」と、私が夫をあやす有様です。加えて、夫は料理が得意ではありません。落ち着けば食生活も変わると思いますが、忙しいとどうしても、自分たちの食事は後回しとなってしまい、出来和えのものだとか簡単なものになり、いまから思えば栄養も偏りがちになってしまいました。

かといって、子育てする私たちが体調不良となってしまっては、本末転倒です。次第に疲れやストレスといったものを感じ、ある時お医者さんに相談したところ、フラボス食事バランスの問題を指摘されたのです。こんな時に役に立ったのがサプリメントでした。出来和えのものではある程度の満足感は得られても、どうしてもビタミン、ミネラルといった栄養素が足りなくなってしまいます。足りない部分を補うにはサプリメントはとてもありがたいものでした。足りなかった部分を補ってくれたおかげか、フラボス疲労やストレスがそれまでよりは軽減したように感じるようになりました。一年ほど経って生活も少し落ち着き、出来和えばかりではなく、フラボスバランスを考えた手料理による食生活ができるだけの余裕が生まれました。

中々上手くいかないホワイトニング歯磨き粉選び

ドラッグストアやホームセンターの店頭にズラリ並べられていても、一体どれが良いのか分からずはたと困ってしまう商品って良くありますよね。食材や洗剤はもちろんですが、最近私を悩ませているのがずばり、ブレスマイルクリアです。1年程前の昼食時に職場の友人から指摘され、歯の黄ばみに気付いてからというもの、毎日欠かさずブレスマイルクリアを頑張ってきたのですが、日によって、あるいは歯磨き粉のブランドごとに効果にムラがある様な気がして、これなら安心、というブランドや磨き方が中々見付かりません。1年程で合計4つほどブランドを変え歯磨き粉を試してきましたが、値段や効果も一長一短という感じで中々満足出来ず、今は適当にローテして使っています。本当はもっとハイグレートなホワイトニング歯磨き粉を使ったり、ホワイトニング専門クリニックに通ったりしたいのですが、安月給ではコストも厳しく、安価なブランドで耐え忍ぶしかありません。またブレスマイルクリアの歯磨き粉、特に廉価なブランドは得てしてフッ素の配合濃度が低く、歯を白くしようと無理して力を入れ磨き過ぎると直後の知覚過敏が酷くなってしまいます。

オススメのサイトはここです。

http://citron.ciao.jp

力を加減して磨くと果たして効果が出るのか疑心暗鬼になってしまいますし、中々難しいものです・・・

 

真っ白い歯がすぐに、しかも確実に手に入ると聞き、大きな魅力を感じていたホワイトニング専門クリニックでしたが、結局それを諦め、市販のブレスマイルクリアを使って地道に歯を白くしてゆく方法を選んだ私。そう決断させた大きな理由はもちろん圧倒的な費用の差でした。効果自体素晴らしいものの、確実に効果を実感出来るまでに最低でも5万円以上費やさなければならないと聞いて、今の経済状態ではとても無理・・・と早くも諦めムードに。それに追い打ちを掛けたのが、同じ施術を受けた友人からの「人によって全然効果が出ないケースもあるみたい」という不安なひと言でした。それなら期間は長くなっても、リーズナブルかつ気軽にチャレンジ出来るブレスマイルクリアの方がマシ・・・と、早目に方針を固め、約半年前からスタートしたのでした。最初の頃は「本当に効果が出るのかな?」と心配な面もあったのですが、比較的グレードの高いブランドを選び入念に磨き続けたおかげか、スタート1ヶ月後には明らかに前歯が白くなり始め、嬉しいものでした。そこから数カ月は思った程に効果が広がらない停滞期が続いたものの、ちょうど1ヶ月前に思い切ってブラックコーヒーを1日1杯のペースにしたところ、再び効果が強く出てくる様になりました。大好きなコーヒーを止めるのは辛いところですが、納得ゆく白さになるまでもうしばらく頑張るつもりです。

小さなおともだち

今日は仕事がお休みだったので近所のショッピングセンターをぶらっとしてきたよ。お天気が安定しないから何を着るかほんとうに悩むわけだけど、だからって中途半端な季節もののお洋服には手を出しづらいよねぇ。うーん、悩むなぁ。というところでお洋服は見るだけ見て楽しんで帰宅。手ぶらで帰るのもなんだし、結局また甘いものを買ってしまった。こうお酒の入った…サバランとかそっちの系統の粉ものが本当に好きで。やばいなぁと思いつつやめられないんだよね。今日は生系のじゃなくてパウンドケーキを一本。コーヒーのリキュールケーキ。ちびちび食べるのが楽しみ。ま、それで帰ってきたわけなんだけど、玄関前になぁんかメカっぽい小さなかたまりが落ちてるわけ。しかもなんか動いてる!よく見たらこれカミキリムシね、子供の時以来の出会いで自信ないけど多分そう。私Gと蛾は苦手だけどこれは平気なの。季節外れとかよくわからないけどなんでここにいるのかな?触覚とか足とか細くて本当に機械みたいな動き方でさぁ、面白くってしばらく観察して気がついたら写真とか撮ってた。いやここにはのせないけど、苦手な人が見たらかわいそうだしね。珍しいもの見て得した気分になったってことだけ伝わればいいんだ。うん、今日もいい日だったってご報告なのよ。

終活

70歳を2年後に控え人生の総仕上げとして身の回りの整理整頓を始めた。まずは自分の代で得たもの(主に購入したもの)は次世代に残そうと思わないで処分する! そう固く心に言い聞かせて始めた終活。意気込みまではよかったが・・・・・・あれもこれも

引っ張り出しては「思い出」が邪魔をし、時間だけが過ぎていき一日が終わる・・・・・・「明日こそは!」と翌日の作業の段取りを考えながら眠りにつく。そして終活作業二日目 「断捨離断捨離」とつぶやきながら作業開始! 必要性があるかないかの二者択一でより分けていく。きょうは台所用品を一気に片付けたのでシステムキッチンの空きスペースが広々となり気分までウキウキした。三日目の明日は押し入れ&クローゼットの服を片付けようと決め眠りにつく。終活三日目 押し入れの中をのぞき込み

何十年もの間、わがもの顔で鎮座している布団類、毛布類、座布団類を引っ張り出す。一昔前、冠婚葬祭のとき親戚の人たちが泊まっていたので出番があった寝具類たちも 今では大きな不用品となってしまった。二日目と同じ二者択一でより分けていき手際よく片付ける。これまた押し入れの空きスペースが広くなり満足満足。次にクローゼットを見渡す。若い頃はスリムだった

わたしのボディ。中年以降 右肩上がりに成長した我が身に合わせて服のサイズもさまざま・・・・・・ チョット時間がかかりそうなのでボチボチの歩みで取りかかることにしよう。自分が死んだら全部全部 ゴミなんだと思わないと終活なんて中々 終わることができないのかも?と思いながらしみじみ人生を振り返るわたしがいる。

祖母の死、久しぶりの本州

ただいま沖縄在住の私ですが、久しぶりに本州へ行くこととなりました。なぜなら急に関西に住む祖母が急に亡くなったからです。かつては二年前所属している日本語学校の命令で二年前に半年関東に住んでましたが、それ以来です。仕事柄あまり長期に休むことが出来ないのでなかなか沖縄県外へ行くことが出来なかったのですが、上司の許可を得て今回急遽行くこととなりました。もう少し個人的に楽しい理由で関西に行きたかったのですが、今回ばかりは急なお話だったので私自身も心の整理がつかず複雑な心境です。コロナの流行期なのでできるだけ避けたかったのですが、こればかりは仕方がないと判断しました。もしも親族の急な不幸があると沖縄へ移住すると対応が難しいなと感じた瞬間でした。ましてや沖縄と関西では必ず飛行機を使うので尚更です。しかしながら上司がせっかく下さった許可なので大事に時間を使いたいです。